京都「里の駅大原」の大原女巻き&南山城「農林特産物直売所」のかやくごはん&丹波「道の駅あおがき」のちらし寿司!

こんにちは!

里山倶楽部の酒井です。
 
本日は、あちらこちらでいただいた地元の手作り弁当のご紹介!
まずは、本日のメインから!
京都「里の駅大原」にてゲットした大原女巻のご紹介!
 
{7906D3C9-3A24-4BF3-BE90-BC83AEE2BA11:01}

 

ちょっと番外ですが、一緒に買った野菜中心の麦ご飯のお弁当。
{28992594-582A-46DA-80CD-DAA21BA3BAD3:01}

 

目にも鮮やかで彩豊かなお漬物。
{AD07EB97-96D4-4734-BB5E-C608387CB6CE:01}

 

野菜中心のお弁当でこちらも美味しかったのですが、今日の主役はこちらです!
となりの巻きずしと比べてもひと際目を引くむらさきの巻きずし!
もちっとした食感の古代米を使用した大原女巻きです!
{390BD4A6-9DAD-485C-9E9E-6DCBC1FED821:01}

 

古代米に、胡麻、人参、椎茸、玉子焼きのほか、しば漬けが入ってるそうです!
むらさき色の巻きずしなんてほんと物珍しくてつい買ってしまいました!
美味しいそうです!
{9DC42B4F-F93E-4457-982E-B8E9A0C80DB0:01}

 

約1.5人前の分量ですが、あっと言う間にどこかへと消えて無くなってしまいました!
これらには数に限りがあるそうですのでご所望の際はお早めに!
まずは里の駅大原の大原女巻きでした!

{C163E98B-625D-4387-8DFC-2C406ADF003E:01}

 

そして、次いでご紹介するのはこちら!



どうです?
美味しそうでしょ!

地元産の椎茸がいい味出してます!

「出汁」だけに・・・

 

つまらないシャレはまあいいとして。。。

こちらは、南山城村にある農林特産物直売所で販売されているかやくごはんです!

こちらでは、以前ご紹介させていただきました「しい玉焼き」なるものも売っておりますので、

ご興味のある方はこちらもどうぞ!

変わり種の「しい玉焼き」!京都府唯一の村南山城村「農林特産物直売所」にて

 

そして最後のご紹介はこちら!

丹波市青垣町にある「道の駅あおがき」で購入した「地元産コシヒカリ」を使用した特製ちらし寿司です!

photo:01

どうです?
美味しそうでしょ!

photo:02

 

手書きののしがまたいい味してます!

ちなみに、地元の方のお話によると、ここ青垣町は「水」がとても良いそうです。

綺麗で豊富なお水が、お米や野菜をとても美味しく育てるとか。

南山城村の農林産物直売所でちらし寿司を食べたときもそうだったんですが、
美味しい食材は、恵まれた環境の中で育まれるものなんですね。

食べ物に関しては、とくに「百聞は一見にしかず」ですよ!

 

みなさまも道中おなかが減った時にはぜひ一度ご賞味ください!

以上、京都「里の駅大原」の大原女巻き&南山城「農林特産物直売所」のかやくごはん&丹波「道の駅青垣」のちらし寿司のご紹介でした!

 

[店舗データ]
店名:里の駅大原
TEL:075-744-4321
住所:京都府京都市左京区大原野村町1012番地
営業時間:下記URL参照
定休日:下記URL参照
URL:http://www.satonoeki-ohara.com/

[店舗データ]
店名:南山城村農林産物直売所
TEL:0743-93-1000
住所:相楽郡南山城村大字北大河原小字久保1-3
営業時間:8時30分~17時00(4月1日~9月30日)、9時00分~16時00分 (10月1日~3月31日)
定休日:年中無休 ※年末年始を除く
URL:http://www.pref.kyoto.jp/tisantisho/1270614333437.html

[店舗データ]
店名:道の駅あおがき
TEL:0795-87-2300
住所:兵庫県丹波市青垣町西芦田541番地
営業時間:下記URL参照
定休日:下記URL参照
URL:http://oidena.aogaki.jp/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です