秋の味覚をゲット!京丹波の黒大豆枝豆のご紹介!

こんにちは

里山倶楽部の酒井です。
 
夏も終わり、いよいよ秋らしくなってきましたね!
秋と言えば、何を思い出しますか?
 
そう!
やっぱり「食欲の秋」ですよね!
 
ということで、先日京丹波を訪れたとき、ちょっと寄り道してみました!
 
{92BDEC0F-4BCE-4EAB-BAA6-5D478D327229:01}
 
こちらは、京丹波町の国道9号線沿いのとある露店です。
 
目の前には畑が広がります!
 
 
そうです!
この時期、こちらで販売されているものはコレなんです!
{B67F8F5E-42B4-4F08-B71C-791DD903BB0D:01}
 
秋の味覚!
京丹波の黒大豆枝豆です!
 
 
もちろん自宅へテイクアウト!
しかも、一つじゃ物足りないので、二房ゲット!
そんな枝付きの黒大豆枝豆がこちら!
 
{E1AEB996-9450-4D41-A99F-BCE01DA2103D:01}
 
いかにも「取り立て」って感じで美味しそう!
でも、見た目は普通の枝豆とほぼ同じ。
 
なので、さっそく茹でてみました!
{187B8A96-16D4-445D-8C37-B11C20A46182:01}
色が微妙になりました…
 
が、中身からはうっすらと黒光りする枝豆が!
{4073C7B6-AC34-447E-9B9D-D141F96BA9F2:01}
 
もちろん傷んでいるわけではありません。
この黒さこそまさに黒大豆たる証です!
 
普通の枝豆よりも味が濃く甘みもあり、まさにビールのおつまみには最高です!
 
ちなみにこの黒大豆の枝豆、収穫時期が約1か月と非常に短く、今の時期しか口にできないんです!
 
京都縦貫道も全面開通し、京丹波へのアクセスはとても楽になってます。
この機会に、是非京丹波ならではの秋の味覚を楽しんでみてはいかがですか!

 

以上、京丹波の黒大豆枝豆でした!

ではまた! 

 
京丹波の黒大豆枝豆↓

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. いのししラーメン「キャプテン」/周山街道にあるいのししラーメンのお店

  2. 京都イルミエール/京都府南丹市るり渓温泉にて行われる関西最大級のイルミネーション

  3. 西洋御料理 北極星心斎橋本店/風格ある数寄屋造りのオムライス発祥の店

  4. 道の駅くしもと橋杭岩/国の名勝天然記念物に指定されている橋杭岩を眼前に望むことができる和歌山県串本町にある道の駅

  5. 和菓子「かん袋」/「氷くるみ餅」が名物の堺市の老舗和菓子店

  6. ソフトクリーム「おうみ屋」/名神高速大津サービスエリアでびわ湖産のブラックバスバーガーを提供するお店

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。