秋の味覚をゲット!京丹波の黒大豆枝豆のご紹介!

こんにちは

里山倶楽部の酒井です。
 
夏も終わり、いよいよ秋らしくなってきましたね!
秋と言えば、何を思い出しますか?
 
そう!
やっぱり「食欲の秋」ですよね!
 
ということで、先日京丹波を訪れたとき、ちょっと寄り道してみました!
 
{92BDEC0F-4BCE-4EAB-BAA6-5D478D327229:01}
 
こちらは、京丹波町の国道9号線沿いのとある露店です。
 
目の前には畑が広がります!
 
 
そうです!
この時期、こちらで販売されているものはコレなんです!
{B67F8F5E-42B4-4F08-B71C-791DD903BB0D:01}
 
秋の味覚!
京丹波の黒大豆枝豆です!
 
 
もちろん自宅へテイクアウト!
しかも、一つじゃ物足りないので、二房ゲット!
そんな枝付きの黒大豆枝豆がこちら!
 
{E1AEB996-9450-4D41-A99F-BCE01DA2103D:01}
 
いかにも「取り立て」って感じで美味しそう!
でも、見た目は普通の枝豆とほぼ同じ。
 
なので、さっそく茹でてみました!
{187B8A96-16D4-445D-8C37-B11C20A46182:01}
色が微妙になりました…
 
が、中身からはうっすらと黒光りする枝豆が!
{4073C7B6-AC34-447E-9B9D-D141F96BA9F2:01}
 
もちろん傷んでいるわけではありません。
この黒さこそまさに黒大豆たる証です!
 
普通の枝豆よりも味が濃く甘みもあり、まさにビールのおつまみには最高です!
 
ちなみにこの黒大豆の枝豆、収穫時期が約1か月と非常に短く、今の時期しか口にできないんです!
 
京都縦貫道も全面開通し、京丹波へのアクセスはとても楽になってます。
この機会に、是非京丹波ならではの秋の味覚を楽しんでみてはいかがですか!

 

 

以上、京丹波の黒大豆枝豆でした!

ではまた!

 
 
京丹波の黒大豆枝豆↓

関連記事

  1. 大阪から篠山へ!国道沿いに立つ「安田の大杉」!

  2. 美山町和泉交差点そばの茅葺き古民家「旅籠つるや」さん!

  3. 秋の京都で紅葉狩り!南禅寺&永観堂にて。

  4. プロ野球観戦!阪神甲子園球場にて。

  5. 節分祭に行こう!日本最古の厄除祈願所「あびこ観音」!

  6. 全日本ご当地お菓子No.1決定戦(K-1グランプリ)」で優勝!おススメのオモシロお土産!山梨の信玄桃!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。