伏市の「鷹取醤油株式会社」/創業110年超の岡山県備前市の老舗醤油店

店名 鷹取醤油株式会社
TEL 0869-66-9033
住所 岡山県備前市香登本887番地
営業時間 [3月〜10月]
10:00~18:00
[11月〜2月]
10:00~17:30
定休日 年中無休(年末年始は休み)
URL http://takatori-shoyu.co.jp 

※2020年3月25日現在の情報です。

スタッフのグルメレポート

こんにちは!
家住楽気(やすらぎ)の酒井です。

本日は、備前焼で有名な岡山県備前市の老舗醤油店「鷹取醤油」さんのご紹介です!

さっそくですが、コチラをご覧いただけますでしょうか!

年季の入った佇まいからその歴史が感じられる立派な古民家!

瓦や格子など直線的な美しさが目立つ外観!

茅葺古民家とはまた一味違う重厚感溢れる瓦屋根の古民家!

それもそのはず、こちら鷹取醤油さん、何度なんと創業110年超!
1905年(明治38年)から続く老舗の醤油醸造元なんです!

なんでも、もともとは「伏見屋」材木商だったそうですが、明治の後半になって
備前熊山から湧き出る良質な伏流水に着目して醤油の醸造をはじめたのがその由来だそうです。

そのため現在鷹取醤油さんを切り盛りされているのはすでに四代目。
日除け暖簾にもしっかりと書いてありました!

四代目伏見屋市平。。。

なるほど!だから伏市なんですね!
ちなみに、四代目の伏見屋市平氏はもちろん本名ではありません。四代目のお名前は鷹取宏尚氏。
なるほど!だから鷹取醤油なんですね!

なんてひとり得心したところでいよいよ店内へ!

そんな雰囲気のある日除け暖簾のある方がの入り口です!

店舗の前にはまずひんやりとした土間が広々と広がります!

大きな桶がいくつも積み重なっていていかにも醤油醸造元ってな感じが漂います!
この広い土間では、時期によってはイベントが開催されたりと大活躍です!

そんな土間から店内への和な雰囲気の入り口の横には巨大なソフトクリームの模型が配置されています!

そうなんです!
実は鷹取醤油さんのもう一つの名物と言えるのがこのソフトクリームなんです!

もちろん、ただのソフトクリームならわざわざこんな回りくどい言い方はいたしません。
鷹取醤油さんのソフトクリーム、実はそのお味に秘密があるんです!

そうなんです!鷹取醤油さんで醸造した醤油またはポン酢をソフトクリームに使用しているんです!
その名も醤油ソフト!(ポン酢はもちろんポン酢ソフトです!)

どんな味なのか実食するのが今から楽しみです!

そんな入り口にはもう一つ気になることが。。。
実はこれなんです。

そうなんです!鷹取醤油さんのもう一つの名前、それは「燕来庵」。
「燕来庵」
は鷹取醤油さんが創業110年の節目に作られた醤房とのこと。

燕は人が住む環境に営巣する習性があり、そのため商売繁盛や人の出入りの多い家の印なんだそうです。

きっとそうあることを願って付けられたであろうその名の通り、土間の上には燕が引っ切り無しに出入りします!

 

そんな縁起の良い鷹取醤油の燕来庵さん、外観もそうなんですが、内部の古民家具合もなかなかのものです!

古民家の雰囲気を残したまますっきりと仕上がった店内はおちかなり落ち着きます!

イートインスペースとの区切りにも和テイストな細工が凝らしてあり、古民家で店舗デザインをされる場合の参考になるかと思います!

天井の一部を開口して吹き抜けにしてある部分もありました!
古民家らしい味わいのある梁や小屋束、貫に母屋など小屋裏の構造体がとても綺麗で思わず見とれてしまいます!

そんな小屋裏以外にもこんな極太かつ立派な梁も!

さすがは創業110年を超える老舗醤油店を支える古民家!

現在の建築物で、これだけの材を手に入れるのはほぼ不可能に近いのでは。。。

 

そんな立派な古民家を今も大切に維持しながら営業を続けておられる鷹取醤油さん、

まずはその真骨頂とも言える伏市のラインナップがこちら!

 

桐などそれぞれに個性のある醤油の数々!

そんなたくさんのお醤油の中から選んだのはこの1本!

かけ醤油にオススメという「伏市 桐」です!
「伏市 桐」は、『昔ながらの製法で、甘味と旨味のあるまろやかな味わいのお醤油』とのこと。

実は、我が家ではこの桐が愛用の醤油だったんです!
ご紹介の通りかけ醤油やお刺身など何にでも合うおススメの一品ですよ!

ちなみ他の「伏市」は、もちろんそのバリエーションによって各々お味の個性が違います!


これによると鷹取醤油さんの中でもポピュラーなのは「松」。
一般家庭で最も良く利用され、煮炊きものに向いているそうです!

いいお醤油を使うと、刺身や煮炊きものの味が一味も二味も違ってきます。

味の基本はやはり調味料ですし、ここはちょっと贅沢してもいいところではないでしょうか!
是非お試しいただきたいと思います!!

そして買い物が一段落したところで、入り口で見たあれ、試してみたいと思います!

こちらが醤油ソフトの売り場です!
楽しみが堪え切れず写真がピンボケになってしまいました。。。

間違いなく伏市が入った醤油ソフトはここにありです!

そんな待望の醤油ソフト、いよいよのご登場です!

色は照明の加減でやや茶色っぽくも見えますが、ほぼ普通のソフトクリームと同じような色で言われないと気付かない感じ。
そして肝心のお味はというと、意外にと言うと語弊がありますが、想像とは違った美味しさでした!

スイカに塩的なイメージでしたが、まったりとしたコクのあるキャラメルのようなお味ですね!
実際、鷹取醤油さんのご紹介でもキャラメルっぽいと触れてあったので、よりそう思ってしまうのかも知れませんが、その美味しさは本物でした!

これぞまさに百聞は一見に如かずだと思いますので、ご自身の下でお確かめいただければなんて思います!

 

以上、創業110年超を誇る岡山県備前市の老舗醤油店、伏市の「鷹取醤油株式会社」さんのご紹介でした!

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. ソフトクリーム「おうみ屋」/名神高速大津サービスエリアでびわ湖産のブラックバスバーガーを提供するお店

  2. たけはら町並み保存地区/製塩や酒造で栄えた「安芸の小京都」趣き深い町並みが残るマッサンの故郷

  3. フレンチレストラン「a la louche ~ア・ラ・ルーシュ~」/大阪あびこの名フレンチレストラン

  4. 御前酒蔵元「辻本店」/美作勝山藩御用達の献上酒、真庭市勝山の老舗酒蔵

  5. 開湯1300年!文人たちが愛した城崎温泉にて外湯巡り!

  6. カフェ「オランダ屋」/古都奈良でヨーロッパの街並みを感じるカフェ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。