メルヘンチックなお菓子の村!三田のパティシエ「es koyama」さんのご紹介!

こんにちは!

里山倶楽部の酒井です。

 

今回は、住宅街の中でひと際目立つ、まるで小さなお菓子の村、三田にある

パティシエ「es koyama」さんのご紹介です!

すでに言うまでもなく、みなさんご存知のことと思いますが、こちらの「es koyama」さん、

「小山ロール」なるロールケーキで特に有名な洋菓子のお店。

 

なんて言ってますが、恥ずかしながら、実はこのブログを書くまで知りませんでした。。。


なんでも、小山ロールとは、あのTV東京「TVチャンピオン」グランドチャンピオン大会決勝の中で誕生し、味覚部門で堂々の1位に輝いた、超有名なロールケーキなんだそうです!


ホント知らなかった。。。

そんな「es koyama」さん。

初めて訪ねて再度びっくり!

住宅街の中にもかかわらず、どこかのテーマパークの縮小版のようなメルヘンなお店!


順番にご覧いただきましょう!

まずは、どこかの公園かと勘違いするほど広いお庭。

ちなみにここはエントランスの一つです。


 

そんなお庭のところどころに。。。


燕尾服のキリギリス!



蝶ネクタイのカブトムシ!


 

そして極め付けは!



ジブリの世界を彷彿させる巨大な薪ストーブ!

まるで映画の世界に紛れ込んだかのような錯覚を起こします!



そして、更に店内に入ると、また違う驚きが!



ひと、ヒト、人。。。


この日は、1月初旬の平日で、しかもまだお昼を少し過ぎたばかり。

にもかかわらず!

なんですか、この人混みは!


なめてましたね、小山ロール人気。。。


購入のための長蛇の列に閉口して、今回は小山ロールを断念。。。

並ぶの。。。苦手です。。。


でも、焼き菓子ならすぐ購入可とのことだったので、シフォンケーキとバームクーヘンをゲットしました!

 

まず、こちらがシフォンケーキ!

 


フワフワで甘さも頃合い!

ますます小山ロール(次回は並んででも購入予定)への期待がますます高まります!


そして、こちらがバームクーヘン!



入れ物が童話の本をイメージして作られているんですのね。

子供が喜びそうな演出がにくいですね!

 

そして、肝心の中身はこんな感じです!



当たり前のようですが。。。

美味です!!

甘すぎず、かといって十分な甘みがあり、程よい柔らかさが

気持ちを和らげてくれます。

 

普段はお酒ばかり贔屓にしてしまいがちですが、

たまにはいいですね、スイーツも。

お店が住宅街のど真ん中にあって少しわかりにくいかもしれませんが、

お近くにお立ち寄りの際にはいかがでしょうか。

手土産にもきっと喜んでいただける一品だと思いますよ。

おススメです!


但し、並ぶ覚悟もお忘れなく!

以上、「es koyama」さんでした!


 

[店舗データ]
店名:パティシエ「es koyama」
TEL:0120-931-395(携帯からは079-564-3392)
住所:兵庫県三田市ゆりのき台5丁目32-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:下記URL参照
URL:
http://www.es-koyama.com/index.html 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です