正月堂 修正会(しゅしょうえ)/東大寺二月堂のお水取りに先駆けて行われる古蜜教の古儀式

イベント 正月堂 修正会(しゅしょうえ)
TEL 0595-59-2501
開催場所 伊賀市島ヶ原1349(観菩提寺 正月堂)
開催期間 2月11日・12日
開催時間 下記URL参照
定休日
URL https://www.igaueno.net/?p=1252

※2020年12月24日現在の情報です。

スタッフ訪問日誌

こんにちは!
家住楽気(やすらぎ)の酒井です。

さて本日は、伊賀市島ケ原のとあるお寺で年明けに行われる伝統行事のご紹介です!

では、さっそくですが、こちらの写真、みなさまご存知ですか?

正解はこちら!

三重県伊賀市島ヶ原にある「正月堂」です!


立派な石垣の上に建つ正月堂。
この外観だけでも由緒正しい歴史が垣間見えるようです!


石段を上るとすぐに立派な楼門が目の前にそびえたちます!
ご覧の通りかなりの年季具合です!


こちらが楼門の背面。
左右均等、縦横の尺のバランスがとても美しいです!

そんな楼門の中には、外側(正面側)の左右には、室町時代の作といわれる木造の阿像・吽形(うんぎょう)像2躯の金剛力士像、
そしてその裏(背面側)には、平安時代後期の作といわれる木造の多聞天と広目天が安置されています!


口を結んだ吽形像!


開口の阿形像!


情報の神と言われる広目天!


「武神」毘沙門天として知られる多聞天!

そんな4躯の木造やこれらが安置された楼門、そしてもちろん本堂も国の指定重要文化財です!

楼門だけでも見どころの多い正月堂ですが、そんな楼門をくぐっていよいよ本堂へと進みます!

本堂は楼門に負けず劣らずの年季!


元々は朱色であったことを思わせる梁や柱、垂木は長年の風雨で色合わせ良い感じの雰囲気になっています!


左側の本堂奥には、本尊の木造十一面観音立像とその脇仏の梵天・帝釈天像が安置されているほか、聖観音立像1躯、十一面観音立像が3躯が安置されているそうです。
平安初期の作と伝えられる本尊の木造十一面観音立像は、33年に1度しか御開帳されない秘仏なんだそうで、最近では平成27年に御開帳されました。
なので、あと30年近くはご拝顔できないったことですね。。。

そんな木造十一面観音立像のお姿は、像高177㎝、十一面観音としては珍しい6臂で、裳が二段に折れ返り、その上に2段に天衣をつけ、両足首に飾りをつけているなどかなり珍しい仏像なんだそうです!


天井の垂木の数が半端ないですね!


意匠の凝らした梁のデザインが美しいです!
天正の乱の焼き討ちの際に運よく難を逃れた本堂と楼門は、室町時代初期の建築。
そんな貴重な建築物に自由に出入りして見学させていただけるなんて、とってもラッキーです!

そんな正月堂では、例年2月11日と12日の二日間、修正会(しゅしょうえ)という五穀豊穣と除厄をお祈りする伝統行事が行われます。

観菩提「正月堂」は、正月(旧暦)に修正会を行ったため正月堂と称され、またこの修正会は、奈良の東大寺二月堂のお水取り(修二会・しゅにえ)に先駆けて行われる事で知られています。そのため、ここ正月堂の修正会がお水取りの発祥の地とも言われているそうですよ。

そんな修正会は、先にご説明のとおり毎年2月11日から行われ、初日には、四つの組の講社の当番・頭屋の家を中心に、搗きあげた餅を円柱の形にし、それを五枚積み上げたもの(大餅)を作り、行列を仕立てて本堂に練り込みお供えをする「大餅会式」が行われます。

そして、翌日は本堂で御行結願法要が本尊厨子前で行われます。

神官がお祓いをし、その後「ほその木の驚覚」「守護文」「乱声」の儀式が行われ火と水の荒行である「達陀行法」という珍しい古儀式が厳修されます。

なお、修正会(しゅしょうえ)について、詳しくはコチラをどうぞ!

伊賀市観光公式サイト→「正月堂修正会」

 

ついてに、奈良の二月堂についてはコチラをご覧ください!

奈良の観光名所、奈良公園のご紹介!大仏殿~若草山~二月堂。

 

ちなみに正月堂の秋にはこんな一面もあります。小さい写真しかなくてすみません。。。

紅葉の時期に撮影したものですが、鮮やかな自然の色彩溢れる見事な紅葉でした!

撮影時には、京都や奈良からこられたであろう観光客の姿もちらほらいらっしゃいましたが、今年は例のあれのせいで。。。

早く元の世の中に戻ってほしいと、お願いして正月堂を後にしたのでした!

 

以上、東大寺二月堂のお水取りに先駆けて行われる古蜜教の古儀式、修正会(しゅしょうえ)が行われる伊賀市島ヶ原にある正月堂 のご紹介でした!

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. タイヘイ舎(タヰヘイ舎)/伊賀市にある古道具 古板敷板素材 古家具 レトロ工具のアンティークショップ

  2. 1111!11月11日はポッキー&プリッツの日!

  3. 麺屋「號tetu(コテツ)」/滋賀県長浜市の濃厚鳥だしのラーメン屋さん

  4. カフェ「オランダ屋」/古都奈良でヨーロッパの街並みを感じるカフェ

  5. パティシエ「es koyama」/小山ロールに代表される三田のメルヘンチックなお菓子の村

  6. イタリアンレストラン「CAFE NINO」/大阪府堺市でリゾート気分が味わえるイタリアンレストラン

  1. 安田ビル/大阪市西区京町堀にある昭和レトロなテナントビル

    2021.04.11

  2. 美方郡香美町小代区鍛冶屋「鉢伏山を望む眺望良好の古民家」【280万…

    2021.04.03

  3. 山梨県北杜市白州町白須「森に囲まれた隠れ家的ログハウス」【980万…

    2021.04.03

  4. 江戸堀コダマビル(旧児玉竹次郎邸)/大阪市西区江戸堀にある昭和…

    2021.04.02

  5. 大阪市庁舎(大阪市役所)/近畿地方の最大の都市大阪市の市政を担…

    2021.03.13

  1. 大阪府河内長野市美加の台「吹抜と掘りごたつのある和モダンな日本…

    2020.11.05

  2. 大阪府河内長野市小山田町「銘木に囲まれた貫禄漂う純日本家屋」

    2020.11.14

  3. 美方郡香美町小代区鍛冶屋「鉢伏山を望む眺望良好の古民家」【280万…

    2021.04.03

  4. 山梨県北杜市白州町白須「森に囲まれた隠れ家的ログハウス」【980万…

    2021.04.03

  5. 三重県伊賀市川東「田園に佇む土間とおくどさんのある古民家」【480…

    2020.11.14

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。