あびこの名店!フレンチレストラン「a la louche ~ア・ラ・ルーシュ~」のご紹介!

こんにちは!

里山倶楽部の酒井です。


昨日はちょっとしたイベントごとでこちらのお店にお邪魔しました!

大阪あびこの名フレンチのお店「a la louche ~ア・ラ・ルーシュ~」さんです!


実はこのア・ラ・ルーシュさん。

地元あびこで、というか大阪でかなりの有名店で、食べログなんかをご覧いただけるとわかりますが大変高評価なお店なんですよ!


この日も早々に予約したつもりでしたが、結構ギリギリ。

運よく何とかすべり込みで予約できました!


さっそく店内へ!


店内の待合室には綺麗な季節の花が活けてあります。

まずは「目」で楽しむ演出とお客様への心配りがお見事です。

見習はねばなりませんね!



今回は頑張っておススメのコース料理をチョイスしました!

その中のいくつかを掻い摘んで以下ご紹介します!


まずは季節の一品から。

「生姜のムース ハチミツのジュレ 黒コショウ風味」です!

甘みの中に黒コショウのアクセントが効いてます!

一品目から飛ばしてますよ。


続いては、可愛らしい小さなハンバーガーです。


「山椒は小粒でもピリリと辛い」と言いますが、まさにそんな感じ。

しっかりとしたジューシーなお味です!

これ、ほんと大好きです!


さらに続いて、

「季節のフルーツと前菜徳島産ルネサンストマトと

和歌山のアオリイカ サラダ仕立て」です。


ルネサンストマトって初めてだったんですが、

肉厚がスゴイです。もちろん甘みも!

アオリイカも柔らかいのにしっかりと歯ごたえがあって絶品です!


そしてお魚。

鯛を焼かずに茹でて柔らかくして、菜の花のソースと

桜の塩漬けのバターを添えた逸品です!


市場から届いた新鮮は魚を、都度適した調理法で料理するというこだわりの一品です。

鯛の甘みが薄い塩味のバターが合わさって良いお味です。


「焼きトウモロコシのスープ パルメザンチーズのビスケット」です。


「苦味のない苦味」があるコクのあるスープです。

ほんのりと温かくほっこりする優しいお味でした!

 

そしていよいよメインディッシュ!

「フランス産ウズラの詰め物 1羽丸ごと」です!


深い味のある濃厚なソースに負けないしっかりした風味のあるウズラのお肉!

内臓などをミンチにしたファルスの詰め物だそうです。


一日5羽限定!

今回は運よく当選です!

 

最後にデザート!


そうです!

私事ですが、実はこの日結婚記念日だったんです!


突然の申し出にも快くご対応いただき、こんな演出までご用意くださいました!

素晴らしい心配りとサービス精神!

こういったところがやっぱり違いますね!


そんなア・ラ・ルーシュさん、

「自分たちが楽しめるレストラン」

「価格以上の価値ある時間・お食事・サービスのご提供」

をコンセプトにされているそうです。


まさにコンセプト通り!

「看板に偽りなし」のおススメの名店です!!

ぜひ一度お試しください!

そしてご予約はお早めに!

 

以上、あびこの名店!フレンチレストラン「a la louche ~ア・ラ・ルーシュ~」さんでした!

 

[店舗データ]
店名:フレンチレストラン 「a la louche ~ア・ラ・ルーシュ~」
TEL:06-6697-6632
住所:大阪府大阪市住吉区苅田3-17-4 1F
営業時間:ランチ 12:00〜13:30 L.O(15:00 close)/ディナー 18:00~20:30 L.O
定休日:月曜日(ランチ・ディナー共に休業)/火曜日(ランチのみ休業)
URL:http://www.a-la-louche2009.com/

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です