十割そば、ジビエ料理「もく庵 」/南丹市美山町にある無農薬有機野菜と十割そばの古民家レストラン

店名 十割そば「もく庵 」
TEL 090-9690-7020
住所 京都府南丹市美山町静原野々ヶ畑1-1
営業時間 金・土・日・月
11:00~15:00(ランチ営業のみ)
定休日 火、水、木曜日
URL https://peraichi.com/landing_pages/view/mokuan

2020年6月1日現在の情報です。

スタッフのグルメレポート

こんにちは!
家住楽気(やすらぎ)の酒井です。

今回は、かやぶきの里で有名な南丹市美山町にある十割そば&ジビエ料理の古民家レストラン「もり庵」さんのご紹介です!


綺麗に仕上げられた弁柄の腰板が瓦屋根の古民家の外観に似合います!


お店の脇に駐車場があり、そこからはこの飛び石&玉砂利の通路を通って美味しいオソバガ楽しめる古民家レストランへと向かうことになります!

ちなみにお店は少し高い位置にあり目視では見逃してしまう恐れあり!
そのため、お店の前ののぼりや看板にはくれぐれもご注意ください!


年季の入った暖簾がいい味出してますね!
きっとお料理の方も「良い味」が期待できるに違いありません!


店内にお邪魔するとさっそくいい雰囲気にリノベーションされた古民家の雰囲気が漂います!

柔らかく温かみのある杉板のフロアの上には、田舎暮らし憧れのアイテムの一つ、
薪ストーブがお出迎えしてくれました!


ご存知の方も多いかと思いますが、ここ南丹市美山町、毎年雪の季節には町を挙げての雪イベント「美山かやぶきの里 雪灯廊」が開催されるほど雪深いことでも有名な場所。
なので、寒い冬場に玄関先で真っ先に温かい薪ストーブに迎えられるのはなんとも嬉しいお気遣いではないですか!
そう考えると寒い雪の日も楽しくなってきますね!


今回は、目の前に囲炉裏がある一等のお席を拝借いたしました!
まんが日本昔ばなしに出てくるような昔の田舎の食卓がリアルに味わえます!


鉄瓶を掛けたりするのに利用する自在鉤なんかも囲炉裏の雰囲気を盛り上げます!

もちろん、座席は囲炉裏のお部屋だけではありません。


掛け軸の似合う床の間と一枚板を利用した豪華な座敷テーブルを配した6帖間の和室のほか、


庭が望める暖簾が掛かった和室もあります!
直に座ってくつろぎたい方にはこちらの方がおススメかもわかりませんね!

ちなみに。。。


雰囲気はビンビンに感じるのですが、何と書いてあるのかは不明です。。。

そんな雰囲気のある古民家レストランの中を散策させていただいたら、いよいよお待ちかねのお食事タイム!


まずは、温かいお茶からスタート!
ご想像とおり、もちろんそば茶です!

ほんのりと体が温まったところで、いよいよもく庵さんご自慢のざるそばセットの「セットの方」のご登場です!


ご覧のとおり、洋食にはない、なんとも言えない和の素朴感がたまりませんね!
自家製玄米100%のおにぎりに、旬の山菜、そしてだし巻き玉子!
どれもその場所ならではの美味しさです!

ちなみにこちらは山菜と鹿肉を煮たものとだし巻き玉子です!


鹿肉は柔らかく煮てあり臭みは全くありません!


猪肉のように野趣溢れるといった感じよりはむしろ獣肉臭くなくあっさりとした感じですね!

そしてこちらがだし巻き玉子。


かなりの厚みですが、柔らかく安心できるお味!

更にこちらが、自家製玄米100%のおにぎり!


こちらにもそぼろのような鹿肉が混ぜられており、独特の風味があるおにぎりでした!

ちなみに、お膳の上にある中で唯一、鹿肉のコロッケだけは別注品です!
かなりそそられたので、追加オーダーしてしまいました!


ご覧のとおり見た目はただのコロッケ。

しかし、中を割って見てみると、なんてことでしょう!


なんてことでしょう。。。
わかりにくいのですが、鹿肉がおにぎりと同じような感じで入っていました。。。

ちなみにこの鹿肉をはじめとするジビエ料理、ご主人の丁寧な仕事のおかげで獣臭さなどは一切なく、
ともすれば、馴染みのある牛肉や豚肉よりも美味しいかもです!
どう感じるかはご自身でお試しあれ!

そんな秀逸なおかず類を一品一品楽しんでいると、いよいよ主役のご登場です!


そばの風味と素朴さが存分に味わえる十割の田舎風の手打ちそば!


毎朝早朝にご主人が打つおそばは、シンプルながらもそばの香りをしっかりと残した田舎風の十割そば。
そんなあらびきの十割そばは、改築の際に出た土で作った自作の釜でたっぷりのお湯を使って茹で上げ、のどごし良く仕上げられています!

どうですか!

そば、

食べたくなってきませんか!


あとにするのが惜しくなりますね。。。

以上、無農薬有機野菜と田舎風の十割そば、そしてご主人が自ら獲ったイノシシや鹿のジビエ料理が堪能できる
囲炉裏&薪ストーブのある古民家レストラン!

南丹市美山町の「もく庵」さんのご紹介でした!

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. プライベートスタジオ仕様にかっこよく変身!BIGBOX製ミニログ「パッキナ」!

  2. くいだおれの街「大阪道頓堀」でパーフェクト・ダブル・シュレッダーと出会う!

  3. 廃校カフェcafe ねこぱん/素材にこだわるランチ&野菜カレーが楽しめる相楽郡南山城村の廃校カフェ

  4. 道の駅すさみ/イノブタ生誕の地、和歌山県西牟婁郡すさみ町にある道の駅

  5. 木之本 つるやパン本店/中身はなんと!滋賀県木之本名物「サラダパン」のお店

  6. 北海道生まれの珍奇なおやつ!子供も大丈夫?なビールキャラメル!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。