茅葺古民家カフェ「Cafe Genten(ゲンテン)」/猫に癒される丹波市青垣町の古民家カフェ

店名 古民家カフェ「Cafe Genten」
TEL 0795-87-0169
住所 丹波市青垣町東芦田981
営業時間 11:00~15:00(ランチは14:00まで)
18:00~22:00(21:30ラストオーダー)
定休日 月・火曜日 祝祭日は翌日休み
URL https://www.facebook.com/cafe.genten/

※2018年1月1日現在の情報です。

スタッフのグルメレポート

こんにちは!
家住楽気(やすらぎ)の酒井です。

 

今日はとってもくつろぎたい気分・・・

ということで、本日は古民家の癒しのみならず、なんとにゃんこの癒しが

付加された丹波市青垣町にある茅葺屋根の「古民家カフェ」にお邪魔します!

 

それがこちら!

まさに雪がよく似合う茅葺屋根がそのまんまの、ザ・古民家的な風貌

2008年10月31日にオープンした古民家カフェ「Cafe Genten」さんです!

ちなみにお店は道路から直接見えないので、最初は少し迷うかもしれませんが。。。
そんなときは、この看板のある駐車場を目指してくださいね!

それにしても、変わったロゴマークですよね。

お聞きしたところ、これはふたつ以上の円が組み合っている「輪違い」という

家紋をもとにつくられているそうで、

なんでも「ふたり以上で互いに助け合うこと」という意味が込められているそうです。

 

そんな看板をあとにして、ぼちぼちと歩いていくと、これまた立派な土壁に出会います!

苔生してなんとも言えないいい感じ!

時代をさかのぼったような錯覚に引き込まれていきます。

この土壁を抜けるとようやく見えてきました!

白い漆喰の壁に、雪を残した茅葺屋根。まるで「まんが日本昔ばなし」みたいな、小さいころにイメージした古民家そのものです!

実はそれもそのはず。
なんとこの茅葺の古民家、登録有形文化財文化財だったんですね!

こうやって、古きよきものが維持されて残されていくのは、本当にうれしいものです。

 

さて、そろそろ中に入りたいのですが。。。

入口は小さい方からになります。

 

メニューの後ろに見える縁側も良い感じですね。

どうですか?

かなり興味がわいてきたところでいよいよ内部に侵入です!

いざ、立派な茅葺屋根の古民家の内部へ!

 


おそらく元々は土間だったであろう玄関ホールは落ち着きのある

黒いタイル張りになっていて、凛とした空気感が漂っています!

 

室内には置き囲炉裏が!
銭形平次みたいですね。


 

そして、ホントの囲炉裏にはなんと生花が!


発想が自由で面白いですね!

 

和洋折衷なモダン感覚の雰囲気が漂うテーブルの間。

変わった形の照明がなんとも印象的です。


 

ちなみに和室はこんな感じ!

伝統の田の字のほかに特等席の縁側まで、個性的なテーブルで飾られています!


そんな縁側の様子がこちら。


ほんと可愛らしいテーブルですね!

 

もちろん、小物ばかりではなく、黒光りする鴨居や柱も立派です!


丸窓からのぞく格子越しの景色。

四角い窓からは感じることのできない和の情緒が溢れますね。

と、まあ店内はこんな感じです。

本当に落ち着きがあり、ゆっくり時間が流れているような、

そんな錯覚を起こしそうです。

都会の喧騒に疲れた精神を癒すにはぴったりの場所です!

 

いよいよ、席に座ってのランチタイム!

と、その前に、温かいおしぼりが心を休めてくれます。

ちなみに、このおしぼりよく見ると手ぬぐいなんですね!

細かいところまで「和」で演出されています!

 

そんな手ぬぐいでで軽く手を拭いて、待つことしばらくして。。。

出て来た最初の一品がこちら!

新鮮野菜のサラダです!

シャキッとしていてなかなかです!

 

続いては、
ベーコンとアスパラのパスタ。

と、

特製オムライスです!

柔らかいタマゴと温かくあっさり目のソースで癒されます!

美味です!

 

ちなみに、このようなプレートランチもございましたので、ご賞味いただければと思います!

 

で、

ここからさらに癒しのバロメーターが加速します!

ランチを楽しむその傍らで、なんと白いにゃんこがひざ掛け毛布と戯れております!

この破壊力は猫好きにはたまりません!

が、

もちろん食べられません。。。。

 

さらに!

また他方では立派な書の下で。。。

 

ストーブを見つめるネコ一匹。。。

お分かりいただけますでしょうか!

なんとも言えないこの癒しの空気感!!

ネコ好きの方にはぜひとも一度お試しいただきたいです!!!

 

が、

もちろん、こちらも食べられません。。。

 

それにしても、
和の雰囲気によく似合いますよね、「猫」。

 

いかがでしたか?
猫カフェ「Genten」。。。

ではなく、 古民家カフェ「Cafe Genten」!

 

茅葺古民家に癒されたい方、そしてとても人懐っこいにゃんこに癒されたい方、

一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

以上、猫に癒されるくつろぎの古民家カフェ!

丹波市青垣町の茅葺古民家カフェ「Cafe Genten」でした!

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. 全日本ご当地お菓子No.1決定戦(K-1グランプリ)」で優勝!おススメのオモシロお土産!山梨の信玄桃!

  2. 伊達屋「仙台炭火たん焼き」/大阪駅前第一ビルの仙台直送厚切り牛タンのお店

  3. 古民家パン工房「泰」/江戸時代の町並みが残る富田林の寺内町(じないまち)のパン屋さん

  4. オホーツクブルーが眩しい!「青い」網走ビール流氷DRAFT!

  5. 伊勢志摩サミットと三重亀山ラーメンと兄弟酒と!

  6. 談山神社/桜井市多武峰にある紅葉の名所、「大化の改新」との所縁ある藤原鎌足を祭神とする神社

  1. 安田ビル/大阪市西区京町堀にある昭和レトロなテナントビル

    2021.04.11

  2. 美方郡香美町小代区鍛冶屋「鉢伏山を望む眺望良好の古民家」【280万…

    2021.04.03

  3. 山梨県北杜市白州町白須「森に囲まれた隠れ家的ログハウス」【980万…

    2021.04.03

  4. 江戸堀コダマビル(旧児玉竹次郎邸)/大阪市西区江戸堀にある昭和…

    2021.04.02

  5. 大阪市庁舎(大阪市役所)/近畿地方の最大の都市大阪市の市政を担…

    2021.03.13

  1. 山梨県北杜市白州町白須「森に囲まれた隠れ家的ログハウス」【980万…

    2021.04.03

  2. 美方郡香美町小代区鍛冶屋「鉢伏山を望む眺望良好の古民家」【280万…

    2021.04.03

  3. 大阪府河内長野市美加の台「吹抜と掘りごたつのある和モダンな日本…

    2020.11.05

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。