亀八食堂「みそ焼きうどん」/三重県亀山市が誇る人気のご当地B級グルメ

店名 亀八食堂
TEL 0595-82-0828
住所 三重県亀山市布気町1799
営業時間 平日11:00~21:00(L.O.予定)
日・祝 11:00~21:00(L.O.)
定休日 不定休
URL https://www.kamehachishokudo.jp/page1

2020年4月23日現在の情報です。

スタッフのグルメレポート

こんにちは!
里山倶楽部の酒井です!

本日は、三重県屈指のB級グルメ「亀山みそ焼きうどん」のご紹介です!


今回お邪魔したのはこちら!
「亀山みそ焼きうどん」の有名店、亀八食堂さんです!


さすがは「亀山みそ焼きうどん」の雄!
時間をずらして来ては見たものの結構な行列。。。

お店のすぐ脇を走るJR関西本線を眺めながらしばしの待ち時間を過ごします。。。

待つことおおよそ20分。
店内に案内されるや否や、食い入るようにメニューを閲覧します!


むむむ。。。

なんだか焼肉屋さんに来たみたい。。。

そうなんです!
実は、こちら亀八食堂さん、本来は焼肉屋さんなんです!

そもそもみそ焼きうどんは、昭和30年代の亀山市の焼肉店において、お肉とキャベツを鉄板の上に乗せて味噌ダレと絡めながら焼いて、
最後にうどんを投入して食べたと言うのが始まりとのこと。
それ故、みそ焼きうどんを提供するお店は、この亀八食堂さん然り、元来の焼肉店が多いそうなんです!

それが現在は三重県亀山市が誇るご当地B級グルメ「みそ焼きうどん」として不動の地位を確立したってことなんですね!

なるほど!

で、

焼肉と言えば、もちろんこれでしょう!


なんて言いたいところですが、残念ながらこちらはただのほうじ茶です。。。
ビジュアル的には、まさにビールって感じですが、紛れもないほうじ茶なんです!

お気持ちは十分わかりますが、飲酒運転はご法度です!!


そんなこんなしている間に、目の前の大きな正方形の鉄板に火が入ります!
先ほどもご説明のとおり、お肉とキャベツとお味噌、そしておうどんをがっさがっさと混ぜますので、それなりの大きさが必要になるんですね!

ちなみに、今回はカルビとバラと牛ホルモン、そして主役のおうどんを2玉オーダーしてみました!


そんなみそ焼きうどんの主役ともいえるおうどんがやってきました!

結構見かける普通のおうどんのようですが、これが亀山市が誇るご当地B級グルメ「みそ焼きうどん」に大変身するんですね!
玉屋の白玉うどんっていうネーミングもなんか愛嬌があって実食がとても楽しみです!


ついに来ました!
かなりのボリュームかつ豪快な盛り付け!

ちなみにお店さんでご用意いただけるのはここまで!

あとは自分たちで火加減を調整しながら、がっさがっさとかき回します!


まずはお肉&野菜をざざっと炒めます!
焦げ付かないように注意するのがポイントですね!


ある程度お肉&野菜に火が通ったらおうどんを投入して、再びがっさがっさと混ぜ合わせます!


味噌がたっぷり絡んだお肉がなんとも食欲をそそります!

ほうじ茶じゃなくてビールが。。。

って、駄目ですよ!飲酒運転はご法度です!!


しっかり混ぜ合わせ、焦げないように中火以下の保温状態にしてようやく完成です!
亀山市が誇るご当地B級グルメ「みそ焼きうどん」ここに完成です!!


各自小皿に取り分けて御馳走になります!

亀八食堂特製の甘辛い赤味噌で味付けされたロースやバラ肉、特にホルモンは赤味噌との相性が良いようで絶品です!
しかし、本当の主役は最も単価がお安いおうどんに決まりでした!
熱の通して甘みを増したキャベツのエキスと普通に焼いても美味しいお肉から溢れ出た肉汁が程よく混ざった味噌だれ
をしっかり絡まった甘辛のおうどんは、まさに絶品!

お味噌味がお好きな方には是非一度お試しいただければと思います!


以上、三重県亀山市が誇る人気のご当地B級グルメ、亀八食堂さんの「みそ焼きうどん」でした!

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. 「農業組合法人越畑フレンドパーク」そば処まつばら」/京都市右京区にある地元産の手打ちそば処

  2. 吉野川に湧く天然水、吉野川湧水!

  3. 田園風景が広がる絵に描いたような田舎暮らし物件!三重県伊賀市玉瀧の茅葺トタンの古民家!

  4. 「大正ロマン館」&郷土料理の「大手新丁」/丹波の小京都、篠山で地元の名物が味わえるお店

  5. 土の香市場ハラペコあおむし/三重県名張市にある有機農産物と自然食品の八百屋さん

  6. 十割そば、ジビエ料理「もく庵 」/南丹市美山町にある無農薬有機野菜と十割そばの古民家レストラン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。