夢の世界へようこそ!大人も子供も楽しめる「藤子・F・不二雄ミュージアム」!

こんにちは!
里山倶楽部の酒井です。

 

さっそくですが、標識が指すものは。。。

そうです!
少し以前のことですが、お正月のお休みを利用して、大人も子供も楽しめる夢の世界「藤子・F・不二雄ミュージアム」にやってきました!

 

只今「藤子・F・不二雄ミュージアム」の道中をゆるゆると散策中。

 

ちょっと気をつけて見てみると!

21エモン!

 

さらにチンプイも!


歩いているだけでも大発見がてんこ盛り!

町全体に様々な楽しい仕掛けが施されています!


楽しみながら歩くことしばらくして、

旅の目的地「藤子・F・不二雄ミュージアム」に到着です!

否が応でもテンションがあがります!

長い列に並んで。。。


いざ館内へGO!!

 

しばらく続く撮影禁止ゾーンを抜けると。。。

木の陰からこちらを見つめるジャングル黒べえを発見!

さっそくの粋なお出迎えに感動です!

 

さらにこんなものも!

白つながりのおばけのQ太郎鏡餅バージョンです!!

なかなか面白いアイデア!

と、言ってもいいのでしょうか。。。

 

そんなQちゃんの足元をさらによく見ると、下の竹筒には こんなキャラクターも。

かぐや姫ならぬかぐやドラえもんです!

 

そばにあった色とりどりのガチャガチャの中から コロ助発見!

お気に入りの一枚です!

 

空いたガチャガチャのケースは、専用のガラ入れへ!

もちろん気づきましたよね!

そうなんです!ドラえもんの鈴がモチーフになっているんですね!

 

ガチャだけに「ガチャガチャ」って音が鳴る。。。

わけではありませんが、

細かいところにまで演出を施すこだわりと心配りが、ファンを全力で楽しませようと気持ちが垣間見れて印象的です!

さすがは夢の世界「藤子・F・不二雄ミュージアム」!

 

残念ながら、すべてが撮影可というわけではないのですが、心のフィルムにはすべてがしっかりと刻まれていきますのでご安心くださいね!

 

かなりゆっくりと楽しんだあとのランチタイム!
「藤子・F・不二雄ミュージアム」の中にあるミュージアムカフェへ突撃します!

 

驚くべきは、ここでのお料理にも心躍らせる演出が盛りだくさん!

 

まずはこちら!ミュージアムカフェ特製ドリアです!

 

そして、これをご覧ください!

なんと細工の細かいこと!

ミュージアムカフェ特製カツ丼です!

見た通り、ジャイアンがモチーフになっていて、本当に芸が細かい!

海苔で作られた顔にはすぐ気づきますが、なんとどんぶりにはジャイアンの「G」の文字が!

 

そして、丼の色にご注目ください!

わかりますよね!

ジャイアンのシャツの色なんですね!

ただのお昼ごはんなのに感動です!!

 

そして、お腹「いっぱい」になったところで、この 「一杯」でダメ押しです!

こころ踊るラテアートに、ドラえもん柄のカップ、

そしてもちろんコースターにもドラえもんが!

 

お味も重要なんですが、目を、そして心を楽しませる演出が何より一番の調味料ですね!

まさに心が温まります!

 

楽しかった夢の世界もそろそろお別れの時。

また来る日まで笑顔でさよならです!

 

懐かしいキャラクターたちと過ごした一日は、一生の思い出に一日になりました。

みなさまも「童心」に帰りませんか?


いざ、夢のミュージアム「藤子・F・不二雄ミュージアム」へ!

[店舗データ]
店名:川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム
TEL:0570-055-245(9:30~18:00)
住所:神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週火曜日・年末年始
URL:http://fujiko-museum.com/

 

~里山倶楽部は、関西の田舎暮らしに最適な古民家・中古別荘・中古ログハウスの物件をご紹介する
田舎暮らし物件専門の不動産会社、家住楽気(やすらぎ)が運営する田舎暮らしの総合情報サイトです。~

合同会社家住楽気(免許番号:大阪府(1)第61607号)
TEL 06-6210-7035 FAX06-6210-7036
https://www.yasuragi-inakagurasi.co.jp

関連記事

  1. 農家カフェ「カントリーロード」/京都府木津市加茂の自家製有機野菜の農家カフェ

  2. sumile(スミレ)大阪/川面を望むドリカムプロデュースのイタリアンレストラン 

  3. お食事処「ささゆり」& トルタロッソ製パン販売所/「道の駅あやま」内の名物トヨピッグと伊賀牛たっぷり肉うどん

  4. 月ヶ瀬梅林「梅まつり」/奈良市月ヶ瀬で行われる日本屈指の梅まつり

  5. 桜咲く四季を感じる我が実家!

  6. らーめん「余田屋」/柚子風味の「銀の馬車道ラーメン」が楽しめる元旅館のラーメン店

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。